静岡 債務整理レポート  「明日のために」

しまだ市民司法書士事務所 司法書士 小寺敬二

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

過払い訴訟が調停に


過払訴訟は、だいたい月1回のペースですすんでいきます。

もっとも早い業者は、第1回の期日前に電話があって和解で決着。
ようは、裁判を全くせずに終わってしまうんです。

最近はこのパターンは減って、第1回の期日のあと、第2回期日か、第3回期日の前に和解で決着するか

そもそも、和解が困難で、判決になるかですね。


ただ、業者によっては、露骨に引き延ばし(時間稼ぎ)をしてくるところもありますが。




全国的な動きのようですが、島田簡裁でも、今後、一部の過払訴訟を調停にするみたいです。


三岡司法書士のブログにも記事がありましたが、これによって早期にいい形で決着がつくといいですね。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。