静岡 債務整理レポート  「明日のために」

しまだ市民司法書士事務所 司法書士 小寺敬二

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

個人再生の認可決定

朝、事務所に出勤すると、依頼者Yさんから、個人再生認可決定のFAXがきてました。

この件は、静岡地方裁判所に、個人再生申立(書類作成)をした件です。



よかったです。

個人再生は、要件にあてはまると、住宅を保持したまま、無担保ローンを一部免除することが可能になります。

つまり、自己破産と違い、住宅を残せるんですよね。

Yさんは仕事が忙しいかたで、仕事が終わってから(たぶんごはんも食べずに)事務所に来てもらって
何度も打ち合わせをしました。

ああ、よかったです。


★ 債務整理相談 平日夜間・土日対応中★
   しまだ市民司法書士事務所 電話 0120-246-005
       債務整理サイト
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。