静岡 債務整理レポート  「明日のために」

しまだ市民司法書士事務所 司法書士 小寺敬二

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自分で残高を確認

消費者金融の支店がどんどんなくなっているので、最近はコンビニや銀行から振込みをするケースが多いようです。

銀行で振込みをする場合、困るのは、その消費者金融に対する残高がわからないこと。

領収書とかは、やっぱり送付してくれないんですね。


このまえ相談にみえたYさんは、

もう15年以上もはらっているのでそろそろ完済かとおもい、おもいきって○○○社に電話をしたそうです。

そうしたら、なんとまだ100万円近い残高があるといわれたそうです。

Yさん、びっくりして、○○○社の人に「そんなばかな!こんなに残るのですか?」

と聞いたところ、その社員は

「あたりまえでしょ!」と一喝したそうです。



でも、それって、年29.2%での残高なので、ふつうに引き直したら
たぶん過払いだと思うんですが・・・


はあ、まだ、こんな対応なんですねえ~~


どうせ、あとで過払い請求を受けたら返還するわけだから、もうそろそろ
自主的に引きなおし計算をして、過払い金を返還すればいいのに。
そうしたら無用な裁判もさけられるし。

少なくとも、「もう支払わなくてもいいですよ」と言えないのでしょうか。

知らないことをいいことをこんな言い方する業者はゆるせないですね!







スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。